「金属長物モデルガンの”ブローバック・マシーン”」タナカワークス M1カービン Ver.2 ~その1:開封レビュー、新規(Ver.2)部品互換性調査~

みなさん、こんにちはです(^-^)

ついに発売されました!!タナカワークス M1カービン Ver.2!!

いろんなネットショップを見て、その時点で売り切れでなく最安値だったBIG MAGNUMさんで購入。

写真左下にあるような、コルト パイソン357が印刷されたふきんもついてきました。送料含めて諭吉6人に樋口1人が戦地に向かった大出費です!

ちなみに追加カートリッジは福岡の有名店に頼んでますが未だに発送連絡なし・・・。この土日に15発フルで発火しようと思ってましたが難しそうです(*_*;

ただ、来てなくても付属の5発で発火する予定です(≧▽≦)

プチプチをとると↓

あ~、かっちょいい箱だなぁ。所有しているパラトルーパーも同じ箱なんですけどね。

では、開封~!

かっこいい!!

パラトルーパーもかっこいいですが、ノーマルカービンもすらっとしたかっこよさがあります。この時点で「買ってよかったぁ~」と幸福で満たされました(^-^)

ちょっと残念なのは↓

付属品が両面粘着テープで箱に貼り付けられているため、外すときに確実に箱を痛めます( ;∀;)

気を取り直してよく見ると、

タナカワークスらしいきれいな木製ストックに、RRAとスプリングフィールド(だったと思う)の刻印が。RRAが少し消えてるのが渋い!・・・ちなみに刻印の意味については詳しくないのでご自身でお調べください(*_*)

さて、カートリッジを見ていきます。

左がVer.2カートリッジ、右が従来のカートリッジです。Ver.2カートリッジは触った感じだと少なくともケース、弾頭がアルミ製で、総真鍮製だった従来のカートリッジより軽いです。ちなみに、従来のカートリッジに付属していた空撃ち用スプリングはないようです。

上の写真が新旧でトップを比較したもの。下がVer.2トップです。現在怒涛の勢いで(?)更新がかかっているエヴォリューション2カートリッジのトップ形状を取り入れたものと思われます。

また、Oリングも若干太いものに変更されているようです。

ライナー上部にもほっそいOリングが追加されています。Oリングはモノタロウの近いサイズとモデルガンパーツショップM9で売っている価格を比較して安いほうを買っているのですが、ここまで細いと見つけるのが難しそうです。

ちなみに↓

ローダーまでVer.2です。左がVer.2、右が従来品です。Ver.2の方が微妙に長いのですが、ここまでする必要があるか、とちょっと戸惑いました。(従来品のローレット加工をやめて、溝加工3本にすることでコストダウンする努力はしているようですが・・・)

ちなみに、従来モデルではボキボキおれたエキストラクターはどうなってるかというと↓

鉄製かつばね性を持たせたと思われるエキストラクターに変更されています。可動域も広くとられていて、ツメに負担がかかりにくいように配慮されています!

 

さて、私も含め、従来モデルのオーナーさんが非常に気になっている、新規(Ver.2)部品と量ですが・・・

悲報:あんまりにも多く、レシーバーまで改良が加わった模様

パーツリスト上で、私が所有している従来モデル(ヤフオクで落札したので正確な発売時期不明)との比較ですが・・・

1マガジン持たないことすらあったエキストラクターは当然として、ボルト内部はほぼ新造(ボルトはそのまま使える)(※2018/3/17追記:ボルトは使えないことが判明)。さらに後退時ボルトとレシーバーの激突による衝撃を和らげる&暴発を防ぐ目的と思われるボルトダンパーなる部品数点の追加、Ver.2専用デトネーター、チャンバー、チャンバー内に暴発を防ぐ目的と思われるスプリングの追加、さらにはハンマースプリング、リコイルスプリングの変更、極めつけはレシーバー+バレル+バヨネットラグレバーまで新規と、

総数14点、総額 諭吉1+樋口1+野口1+大きい硬貨くらいの部品が必要な模様です。(レシーバー+バレル+バヨネットラグ除く※)

(※:パーツリストにレシーバー+バレル+バヨネットラグの値段は載ってないので購入できないかもです( ;∀;))

※2018/3/17追記:実際に他にも部品を変えないといけない模様。

予定では、今週末に発火した時に、掃除ついでに各部品について比較を行う予定です。もしかしたらレシーバーも何とかなるかもしれません。あきらめないで!!

ただ、これだけ多くの部品変更、それに伴うテスト、改良を行いながら、新品定価を据え置いてくださるタナカワークスさんには頭があがらないなと思う所存でございます。

ちなみに本日確認したところ、モデルガンパーツショップM9さんでも取り扱いしているようです。もしかしたら、近いうちにパーツも取り扱ってくれるかもです(完全に希望で言ってますが・・・)

~その2へ続く~

~まとめ記事へ~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください