モデルガンとは?を解説します!~その6:発火の準備~

みなさん、こんにちはです(^-^)

先日、ほかの記事で念願だった発火動画の投稿ができました!!

ですが、この記事の動画のようなブローバックを味わうには今回ご紹介するような準備、そして、その8で紹介予定の後片付けが必要です。

ということで、今回から3回に分けてモデルガン発火前の準備~発火~発火後の跡片付けについて解説していきます。

まずは、この2つが欠かせません↓

キャップ火薬とカートリッジです。とりあえず、カートリッジの袋を開け、弾頭部のネジを回し内部の部品を取り出します↓

キャップ火薬の箱を開けるとこんな感じに火薬が入っています。写真の青く見える部分が火薬ですので、間違ってつつかないように、火薬の面を伏せてカッターで必要数切り離します↓

これから、写真の部品と火薬をカートリッジに詰めていきます↓

まずは、ケースにプライマーを詰めます。径の小さいほうがケース底部の穴にはまり込むようになってますので、うまく入っていかない場合はケースを振ったり、細い棒やローダー(後述)で押し込んだりしてください↓

次にキャップ火薬を詰めます。写真のようにキャップをケースにのせて、ローダー(モデルガンの付属品として同梱されています)で奥まで押し込みます。力を入れず、止まるところまで押し込みます↓

インナーにオイルを吹きます。Oリングの保護と、ブローバック時にインナーがピストンの役割をしますのでしゅうどう性をよくするためです↓

オイルを吹いたインナーをケースにのせて、指で押し込みます↓

新品のカートリッジだと気密性がよく、たまにインナーが浮き上がってきますが、その場合は指でしばらくおさえて空気が出るのを待ちます。

最後に、弾頭部をねじ込みます↓

この作業を必要数分繰り返して完成です↓

こんな感じで、モデルガンの発火準備は結構大変です。でも、この後のブローバックがうまくいくと大変だったことも吹き飛んでしまいます。

以上、発火の準備でした。~その7へ続く~

まとめページへ

スポンサードリンク



[pc-mieru]

[/pc-mieru]


[sp-mieru]
[/sp-mieru]



[pc-mieru]

[/pc-mieru]


[sp-mieru]
[/sp-mieru]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください