ショップ紹介:モデルガンパーツショップM9

みなさん、こんにちはです(^-^)

今回紹介するショップは、前回と違い、インターネット上に存在するショップです。

ところで皆さんは大事なモデルガンの部品が破損した場合、どうされてますか?

多くの方は、取扱説明書を見ながらメーカーにパーツを注文すると思います。

しかし、この注文方法があんまりに古臭くてやりづらいことこの上ないのです。

○だいたいのメーカーの注文方法(1人でやる場合)

  1. 平日昼間にメーカーに電話をかけて、部品の在庫を聞く。
  2. 部品注文カードなどに部品番号、数量、パーツ名など必要事項を記入する。
  3. 平日昼間に郵便局に行って現金書留などで部品注文カードなどを発送する。
  4. 1週間くらい後に部品が届く。

・・・旧石器時代か?

まるで昭和レトロなこのシステム。生産人口のほとんどが労働者で、かつ共働きで平日昼間にみんな勤め先にいて、残業が多すぎて働き方改革がやっと始まったような現代日本においてはあまりに困難かつ煩雑な注文方法だと思いませんか?(すみません、言いたい放題書いてます)

メーカーによっては在庫確認はメールで行っているところもありますが、最終は「現金書留」。だから平日真昼間に仕事抜け出せないっての!

もちろん、全国にある専門店に頼む方法もあります。しかし店ごとに対応がまちまち。メーカーとのメールのやり取りのみで「音沙汰なしです」で終わってしまう店もあれば、電話をかけてくれて「ありました!」と頑張って手に入れてくれる店もあります。(そういうお店は「また来よう!」ってなりますよね!)

そんな中で、まるでAm○zonのごとく、ネットのみのやり取りで部品が手に入るお店があります。

お待たせしました、それが「モデルガンパーツショップM9」さんなのです!

このお店、モデルガンパーツショップと謳っている通り、発火に向いているモデルガンに関しては各メーカー常時部品の在庫があります。店長さんが発火に精通している方のようで(発火動画コーナーがあります)、「それがよく痛むんだよねぇ!」って部品がいつも売ってる!

しかも、お取り寄せ注文もできます。方法はトップページを下のほうにめくってくと【お取り寄せについて】という説明があります。それに沿って左下のほうにある「お問い合わせ」フォームから必要事項を書いて送信するだけです。

何日か後に、メーカーへの問い合わせ結果と、ページ左のお客様お取り寄せ商品のカテゴリーから購入手続きを進めるよう記載されたメールが届きます。

お支払方法も銀行振込や代引きが利用でき、郵便局留めも可能なのでお家の方にばれないようにコッソリ注文することも可能です。

(局留めは、お問い合わせフォームの備考欄に「局留め希望:○○県□□郵便局」のように記載すればOKです。)

このお店には大変お世話になっており、このブログにおいて「アウトォォォ!!!」と叫び声をあげる結果となったパーツ類はすべて注文させていただいております。

モデルガンの発火に生きるすべての人たちの強い味方な「モデルガンパーツショップM9」、ぜひのぞいてみてください!

モデルガンパーツショップM9 リンク:https://em9.shop-pro.jp/

スポンサードリンク



[pc-mieru]

[/pc-mieru]


[sp-mieru]
[/sp-mieru]



[pc-mieru]

[/pc-mieru]


[sp-mieru]
[/sp-mieru]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください